とうとう 最終日を 迎えましたねぇ~ ・・・

    とうとう 最終日を 迎えましたねぇ~ ・・・

    今年も色んな事がありました ・・・

    印象深く 残っているのが

    ん ~~ ?

    高校野球 かなぁ ・・・

    以前 ロケで 行った 沖縄の 石垣島から 八重山商工が

    春と夏の 両大会に出場し 何度も 甲子園まで

    応援に 行ったこと  熱い 甲子園で 熱く 応援したなぁ v(^^)

    それから 何と言っても

    駒大苫小牧高校 が 夏の大会 3連覇を 達成できるか ? と

    高校野球ファンが 注目しているなか

    白馬にでも 乗って 登場したかのような 早稲田実業 斎藤くん

    誰しもが 知る ハンカチ王子 です !

    ( ここで 豆知識 ? )  

    斎藤選手は 春の大会にも 出場していますが

    ハンカチを 持参したのは 夏の大会から なんですよ ・・・ (^^ヾ
     
     
    球史に 残る 決勝戦 「 駒大苫小牧 vs 早稲田実業 」

    延長15回を 戦って 勝負が つかず

    なんと 再試合 でした ・・・ 勝敗は 関係なく ええ試合やったなぁ ~

    またまた 高校野球が 大好きに なりました とさ ・・・ (^^)

     
    いろんな事が あった 1年 ・・・

    仕事の 面は、今までの 日記にも たくさん書きましたので

    とても 充実していました ! と 報告して おきます  v(^^)

     
    最後に なりましたが

    この ドンペイ通信が 今年の 2月22日に 始まって 以来

    ほんとうに たくさんの 方々に 見ていただき

    うれしい 限りで ございます 。

    これからも いろんな 話題に ふれ

    おもしろおかしく 綴って いきたいと思いますので

    楽しみに していて 下さいネ  (^^)/

     
    2006年 素晴らしい 年でした !!

    ☆ ありがとうございました ☆

     
     
    ※ お方様(仲間さん)、三宅アナウンサー(功名が辻ナレーション)
      
      紅白歌合戦 の 司会 頑張って 下さ~い (^О^)


昨日、京都の 太秦まで 行ってきました

    昨日、京都の 太秦まで 行ってきました。

    昔の仲間が 集まる 忘年会が あったのです・・・

    その名も「 太秦妖怪忘年会 」  (^^)

    メンバーは、今 現在 太秦の 東映 や 松竹 の 俳優さんで

    妖怪っぽい 方々で 結成されているのです。

    僕も 東京に 出る前は 太秦で 活動していました。

    その頃の 僕は、スキンヘッドや 眉毛を 全部 剃ってたりと

    今以上に 気持ち悪く 強面で 先輩からは つっちゃんって

    日本語 どころか 言葉が 通じない 生き物 みたいや !って

    言われてました。

    やっぱり つっちゃんも 妖怪 やろう!!って事から

    仲間入りする事が できました。

    この妖怪チームには、なかなか 入れないんですよ・・・ (^^ヾ

    仲間入りを 希望する人は 東京も 含めて 結構いるんですが・・・
     

    そして、この妖怪たちに 水をやり 餌をやり 飼育して下さっている

    監督が おられるんです。

    「 バトル・ロワイヤル 」 や 「 男たちの大和 」

    そして 来春公開の 「 蒼き狼 」などの 大作映画で

    B ユニットの 監督を されている 原田 徹 監督 なのです !

    メンバーは みんな 監督に 世話に なってるんですよねぇ~

    僕など 太秦の 大部屋時代に

    初めて セリフを いただいたのも 原田監督 の 作品でしたし、

    初めて 役を いただいたのも 原田監督 の 作品でした。

    今となっては いい思い出になりますが

    原田監督 への 感謝の 気持ちは 今も 昔も 変わりません・・・
     

    妖怪たちが 年に一度 監督宅で 鍋を 囲んで ワイワイ ガヤガヤ と

    楽しい時間を 過ごせる事が 僕に とって 幸せな 行事なんです !!

     
     
    みんな ありがとう !   (^^)/


今日、病院で

    今日、病院で 額の 傷口を 止めていた

    ホッチキスの 針の ようなものを 外しましたぁ v(^^)

    最近、針が 刺さってる事も 忘れて

    顔を 洗ったりする時に 手が針に あたって 痛い思いを していましたが

    これからは 気兼ねなく キレイ キレイ できま~す !!

    ただ 傷口は 引っ付きましたが、ホッチキスの 針の 跡が

    6針 刺さっていたので 12穴 あいているのです ・・・

    これって、ふさがるんでしょうねぇ ~ ・・・ ??

    こんな 跡が 消えなかったら 元の 傷口が 治っても

    おもろい 傷跡に なりますやん ・・・ (^^ヾ

    え~と 想像してみて 下さい !

    フランケンシュタインの 額にある 縫い傷の

    糸を( ヒモみたいな・・・ ) 無くしたような 感じ ・・・

    
    ? ~ ? ~ ? ~ ? ~ ? ~ ? ~ ? ~ ?
 
    
    ややこしいなぁ ~ ~  (^^)


やっぱり ありました !

    やっぱり ありました !

    「 功名が辻 」 忘年会 !!  v(^^)

    本当に めずらしいくらい 仲良しグループ です ・・・

    普段の 大河ドラマ だと、1年間お疲れ様でした ! って

    打ち上げをすれば だいたい サヨナラ らしいのですが

    「 功名が辻 」に関しては スタッフ、キャスト 共々に

    団結している と言うか、イベント好き と言うか ・・・ (^^ヾ

    本当に いい人ばかり なんですよぉ ~

    みんなに 逢えると 楽しくて うれしくて ・・・

    高視聴率を 生んだ 秘訣は この辺りにも 間違いなくあると 思います

    忘年会の 途中から 話は 新年会の 話題に なってましたし ・・・
      
     
    山内家は 山内家で ディズニー シー に続く 第2弾を

    いつごろ どこへ って 話も 進んでいるんですよ (^-^)

      
      
    忘年会って 文字は 見たまま 年を 忘れる 会 ですが

    僕に 取っては 忘れ得がたい 年なので こんな気分で 行きました。

    「 功名が辻 」 覚年会 ! ! って ・・・ ?

      
      
    本 人 も

      何 と 読 む や ら

           分 か ら な い    (^^ヾ


☆ メリークリスマス ☆  (^О^)/

    ☆ メリークリスマス ☆  (^О^)/

    今年も やって参りました サンタの日

    子供の ころは、この日が 楽しみで 楽しみで

    数日も 前から ウキウキ していたのを 覚えています。

    今年の サンタさんからの プレゼントは 何にしようか ? って

    秋ごろから 考えたりと ・・・

    お恥ずかしい 話なんですが

    実は 僕 中学1年生まで サンタクロースの 存在を

    疑う事なく 信じていたんですよね ・・・ (^^ヾ

    毎年 12月25日 の 朝 枕もとに 必ず 望んでいたものが

    プレゼント として 置いてあるんです。

    エントツも ない 小さな家だったので

    いつも どこから 入ってくるのか ? 不思議 だったのですが

    あっ ! 絶対 ベランダ や ! って 思ってからは

    12月24日の 夜 ベランダの カギは 開けっ放しでした (^^)

    おまけに 枕もとには プレゼントを 入れてもらう 靴下を

    置くのですが 靴下だと プレゼントが 入りきらないので

    銭湯(お風呂屋さん)などにある 脱衣カゴの ような 大きなカゴを

    置いていたんです ・・・ (^^ヾ

    ~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~☆~~~~

    今となっては 子供時代に そんな 気持ちを 経験できた事が

    幸せだったんだなぁ~って 思います。

    おとうさん そして 亡き おかあさん ほんとうにありがとう !
    
    
    
    明日の朝

    幸せな 笑顔をした

    子供達が たくさん いますように !


ついに マスコミ発表が ありました!

    ついに マスコミ発表が ありました!

    来年 5月  日韓同時公開

    井筒 和幸 監督 作品

    パッチギ !「 LOVE & PEACE 」

    僕が 撮影していると言っていた 作品は

    この 映画 だったのです v(^^)

    つい最近まで クライマックスのシーンを

    撮っていましたが、僕の 出演シーンは 無事 全て撮り終えました。

    あっ ! 無事とは 言えないかも・・・

    けんかのシーンで グーのパンチを鼻にまともに喰らい

    鼻と唇が腫れました。

    でもね 僕の鼻は だんご鼻でしょ・・・ω

    これが 腫れても 結構 目立たないんですよ・・・(^^ヾ

    それと、パッチキ( 頭突き )が 本当にあたって 額を切り

    救急車で 運ばれ 6針 縫ったんです。

    縫うと言っても 業務用ホッチキスみたいなもので

    傷口を止めるんです・・・ これが痛いっ !! 麻酔もなし・・

    きれいに治るらしいのですが 自分の額にホッチキスの針が刺さってるって

    鏡で見たら とても異様です。 ちょっと フランケン っぽい・・・

    ~~~~~(^^)~~~~~~(^^)~~~~~~(^^)~~~~

    病院で 今日は 安静に !! って 言われましたが

    3時間後には 撮影現場に戻り 包帯 外して 演じていました。

    戻った後の シーンで 全身消火器 まみれになりました チャンチャン

    念願 だった作品なので、休んでなんか いられません!!

    今回も 魂 いっぱい 込めて 挑みましたから

    熱い 作品に なること 間違いなし !!


先週 の 放送で 大河ドラマ

    先週 の 放送で 大河ドラマ「 功名が辻 」が 最終回を 向えました。

    最終回 だけは 録画ではなく、オンタイムで観たいと思っていました。

    うまい具合に 映画の撮影とは 重ならず

    自宅で 20時前から テレビの前で 準備万端でした。

    大好きな オープニングの 音楽が 流れ出した 時には

    目頭が 熱くなり なぜか 手を合わせて「本当に有難うございました」と

    言っていました。

    僕は 10数年前まで 京都 の 太秦 で 大部屋俳優を していました。

    斬られては 池に落ちて死に、撃たれては 屋根から転げ落ちて死に

    行商人 や 大工 や 籠かき などなど 時代劇を観ていると背景に出てくる

    エキストラ を 毎日毎日やっていました。

    太秦映画村で 時代劇の扮装をして 観光客と 記念写真を 撮るような事も

    しばしば やっていたんですよ・・・ (^^ヾ

    でも、いずれは 東京に出て 俳優になりたいと

    自分の中では、こっそりと 思っていました。

    その頃の夢が「 大河ドラマに出たい! 」 だったんです。

    そうは言っても「 夢のまた夢・・ 」 だろうなぁ~て・・・

    ☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

    オープニングの 音楽は 聴覚に

    助平 土平ドンペイ の 文字は 視覚に

    焼き付けて おきました!!

    感激 と 感謝 の 気持ちは 忘れません・・・

    強く 思えば 夢のような事でも 叶うんですね

    これからも 日々 コツコツと 頑張ろうと 思いました・・・(^^)

    あっ! 僕の 携帯 着メロは 功名が辻のオープニング曲です・・・


いやぁ~ またまた

    いやぁ~ またまた 久しぶりになってしまいました・・・

    アレも書こう コレも書こうと頭の中で

    たくさんキープしていたんですが・・え~と なんやったかなぁ (^^ヾ

    取り合えず 今日 12月14日の 話題を ひとつ・・・

    (厳密には日付が変わり15日になってますが、お許しを・・)

    12月14日 深深と 雪が降り積もる 明け方

    赤穂浪士 が 吉良邸に討ち入りを 決行した日なのです。

    この物語は、あまりにも有名な出来事なので

    みなさん ご存知だと思いますが・・・

    僕は 日本史の中で、この 物語が とても好きなんです。

    殿の 仇を 取るため 忠義を 果たすべきか? 果たさざるべきか?

    14日を向えるまでの数年間 いろんな 人間模様が あるんですよねぇ

    この 好きな物語を 題材にした 映画に 出演した事もあるんですよ

    深作欣二 監督作 「忠臣蔵 外伝 四谷怪談」って作品です。

    昔、京都の大部屋に いた頃だったので

    役としては 出してもらえませんでしたが

    つながりの 赤穂浪士として 討ち入りまで 参加していました。

    役が 付かないので テロップにも 名前が 出ませんでしたが

    自分としては 毎日 あの 赤穂浪士の 衣装を 身につけている事が

    うれしかったですし、真夏に 真冬の シーンを 撮影している事が

    楽しくて仕方ありませんでした。

    上映 映画館に 数回 足を運んだ 思い出が 懐かしくよみがえります。

    いずれ この物語の作品で 主要な名のある 赤穂の浪士を やりたいと

    強く願っています!

    まだまだ 忠臣蔵の事で 話したいのですが

    ようこそ歴史のページになるので

    今日は これくらいにしておきます。

    そうそう3年前に 僕が 東海道五十三次を

    自転車で 走破した 訳のひとつに

    この 忠臣蔵が 関係しているんですよ v(^^) またね